ログイン

登録

ログイン

登録

Enactivateの特徴

日常に応用できる実践法

現実逃避なスピリチュアルでもなく、子育てや仕事で忙しい現代人のために開発した実用的なアプローチ【呼吸法+自己観察】

脳をリセットする

思考パターンをシフトすると人間関係、経済力などが変わり始めます。科学的手法を使ってストレス反応を起こすアドレナリンとコルティゾールを減らし、神経のバランスを整えます。

誰でもできる

5分間という短い時間から呼吸法はスタートできます。5分間、呼吸法を活かして、神経とホルモンの分泌に実際の変化をもたらします。感情的な反応、怒り、不安などを減らし、安定感を体と脳に作ります。

3万時間におよぶ経験を8時間のコースに凝縮

マックスは28年の間、日課として呼吸法を実践してきました。時間にすると約300,000時間になります。 様々なメソッドを試し、もっとも効果が出る部分を独自のの研究により開発してきました。30年間の試行錯誤を活かし、短期間で脳と体に最大の効果が得られるメソッドをコースにまとめました。

言葉ではなく 親の生き方そのものが
見本となります

子どもは親の言うことは聞きません。無意識に親がやっていること、考え方と感情的な反応を真似るのです。ですので自分の考え方と普段味わっている感情をシフトすることが重要となるのです。そのためにコースを用意しました。

スピリチュアルな弱点を避ける

科学に基づく自己観察+呼吸法を組み合わせることで確実な効果を得られます。根拠のないスピリチュアルな情報は危険を含んでいます。こだわりが強すぎると感情の浮き沈みなどトラブルを招くこともあります。 オックスフォード大学で脳科学を学び、何十年も呼吸法を研究をしてきた講師が研究のデータに基づいた方法をコース内容にしています。

Enactivate の創始者 マックス Max Whittle 

オッ クスフォード大学(脳科学専攻)を卒業後、日本に移り住む。 これまで、日本全国でイベントや 講演会、ワークショップなどを実施30年間の自身の経験と脳科学研究を取り入れた独自の実践法やノウハウを「Enactivate」の【呼吸法】や【脳を書き換えるアルファ波コース】にまとめました。

お問い合せ

ja日本語
トップにスクロールします